導入事例3 – RORZE ROBOTECH CO., LTD.(ベトナム) 中村秀春さん

「入社後すぐにミスマッチで辞める人材をなくしたい」との強い思いがあったが、内田クレペリン検査利用後は一変し、早期退職者が激減
また会社が求める「個人でもグループでも成果を出せる人材」の確保にも役立っている

  • 大規模な事業拡大により、毎月30名以上の採用が必要となる中、履歴書・筆記試験・面接のような従来型の採否判断は客観性が低く、検討に時間がかかるため大きな課題だった。
  • もともと近隣他社よりも設定給与が高く、能力が高い社員が集めやすかったが、行動・性格特性は、採用時把握できていなかった
  • 日本本社では、すでに内田クレペリン検査が導入されていたが、ベトナムでも海外向けのサービス(オンライン判定サービス)が利用できることを知り、活用の検討を開始。
  • 他の適性検査と比較の上、最終的に「迅速・的確かつ客観的に人物評価が可能」な内田クレペリン検査を採用することを決断。
  • 現在、当検査の利用開始から1年が経過し、受検者が1,000名を超えたところ(2017年2月)、早期退職者は100人中2~3人にまで激減
  • 2019年に第6工場増設が完了したが、今後も更に事業を拡大をしていくことから、人材採用場面での内田クレペリン検査の重要性が更に高まっていく。

ローツェ株式会社

広島県福山市神辺町に本社を置き、半導体関連装置、FPD関連装置、モータ制御機器、ライフサイエンス関連装置(自動細胞培養装置等)を開発、製造、販売。

RORZE ROBOTECH CO., LTD.

ベトナム社会主義共和国ハイフォン市
モータ制御機器・半導体製造装置用ロボットの製造、ロボット用機械部品加工及び輸出

海外関連会社

  • 米国
    • RORZE AUTOMATION, INC. (カリフォルニア州フリーモント市)- 米国市場における自動化システムの開発、製造、販売及びメンテナンス
  • シンガポール
    • RORZE INTERNATIONAL PTE. LTD.(アンソンロード) – 米国、ベトナム、韓国子会社の統括
    • RORZE TECHNOLOGY SINGAPORE PTE. LTD.(シンガポールUbiロード) – シンガポール及びその周辺諸国市場における自動化システムのメンテナンス及び販売
  • 台湾
    • RORZE TECHNOLOGY, INC.(新竹市) – 台湾市場における自動化システムの開発、製造、販売及びメンテナンス
  • 韓国
    • RORZE SYSTEMS CORPORATION(京畿道龍仁市) – 韓国市場における自動化システムの開発、製造、販売及びメンテナンス
  • 中国
    • RORZE CREATECH CO.,LTD.(上海市) – 中国市場における自動化システムの設計、製造、販売及びメンテナンス
  • ドイツ
    • RORZE ENGINEERING GmbH(ドレスデン市) - 欧州市場における自動化システムの販売及びメンテナンス


海外での外国人採用にも日本国内の日本人採用と全く同じように使用することができる作業検査法適性検査・パーソナリティ検査
「内田クレペリン検査」のご依頼は、各国・地域の最寄りの販売店にご相談ください。

東アジアの販売店

東南アジアの販売店

南アジアの販売店

  • インド
    Pasona India(グルグラム、チェンナイ、ベンガルール)

最寄りの販売店が見つからない、複数の地域での実施をご希望、などの場合はフォームからお気軽にお問い合わせください。