【内田クレペリン検査・セミナーの御案内 / 日程:2018年11月21日(水)・22日(木)・23日(金)】

人材採用や人材配置でお困りになる事がございませんか?

内田クレペリン検査では、検査の結果から、「人が作業(行動)するときの能力」、「その能力を発揮するときの特徴」を判定します。
知能、仕事(作業)の処理能力、積極性、活動のテンポ、意欲などの高低、性格、行動ぶり、
仕事ぶりといった面の特徴(くせ)、特異な行動の程度、偏りの程度とその内容等をみることができます。
内田クレペリン検査は質問手法ではなく作業検査法の心理テストですので、民族や言語を問わず、
全く同じ基準で判定ができ、面接やレジュメのように内容を操作することがほぼできません。
その人らしさ(個性)を知ることにより適材適所等、人を活かすことができる1つのツールとしてお使いいただけます。

日本では人材採用(新卒・中途採用)の流れに適性検査を組み込む企業様が多く、
このような検査に対して馴染みがあるかと思いますが、マレーシアではまだまだ一回もしくは二回の面接で採用を決める事がほぼです。
ここで、内田クレペリン検査から、客観的な指標をもってはいかがでしょうか?
内田クレペリン検査の結果から自社にはどういった人材が存在するのかという、企業としての状態把握(人事異動の検討)、
また今後の採用フローに組み込んでいただき、採用のミスマッチ防止に繋げていただく事も可能かと存じます(検査結果と求める人材像を比較する)。

今回はセミナー・テストを無料で開催させていただきます。
今回を機に日本人責任者様、HRスタッフの方々へ、内田クレペリン検査をより深くご理解頂ければ幸いです。

日程・スケジュールは下記となっております。席に限りがございますので先着順とさせて頂きます。(1社につき1名とさせて頂きます)

セミナー対象者:日本人責任者・HRスタッフ様
日時:
①11月21日(水)定員に達しましたので、締め切りました。
②11月22日(木)15時~18時(残り座席数は5席のみ)
③11月23日(金)15時~18時(残り座席数は5席のみ)

セミナー会場:パソナHRマレーシア

セミナースケジュール:

15時~16時
内田クレペリン検査の実施

16時15分~18時00分
テストの活用性・テストの流れ等の説明(日本より講師が来馬していただき説明をしていただきます)
*講師は日本語を使用しますが、弊社社員より英語で通訳致します。(質疑応答含む)

ご質問等ありましたら、いつでもお問合せ下さいませ。

【セミナー参加のお申込みは下記よりお願いします】

※Eメールまたはお電話でのお申し込みを受け付け致します。
Email:japan_desk@pasonahr.my / TEL:03-2022-2813

下記6点の情報をご連絡下さい。

1.貴社名:
2.御役職名:
3.御参加者氏名(フルネーム):
4.電話番号:
5.御参加者のEmail アドレス:

内田クレペリン検査・セミナー運営事務局
豊西(Ms.Toyonishi)