「タイ法人経営実務情報」カテゴリーアーカイブ

タイにおける金融機関に関する法令

Bank of Tokyo Mitsubishi UFJをアユタヤー銀行に統合し、アユタヤー銀行を三菱東京UFJ銀行が買収するという報道が出ています。 タイにおける金融機関に関する法令がJETROによって日本語化されてい … 続きを読む タイにおける金融機関に関する法令

最低限調査しておきたいタイ取引先の情報 その3 株主名簿

タイ企業との取引にあたり、取引先の信用調査は日本以上に重要です。まずは自分で調べられる、最低限の情報を押さえましょう。 その3 株主名簿 今回は株主名簿入手の重要性について取り上げます。なぜなら、株主総会は定時・臨時に関 … 続きを読む 最低限調査しておきたいタイ取引先の情報 その3 株主名簿

最低限調査しておきたいタイ取引先の情報 その2 代表取締役

タイ企業との取引にあたり、取引先の信用調査は日本以上に重要です。 まずは自分で調べられる、最低限の情報を押さえましょう。 その2 代表取締役 重要な契約を結ぶ際、会社の代表権がどこにあるのかを知ることは非常に重要です。 … 続きを読む 最低限調査しておきたいタイ取引先の情報 その2 代表取締役

最低限調査しておきたいタイ取引先の情報 その1 財務情報

タイ企業との取引にあたり、取引先の信用調査は日本以上に重要です。まずは自分で調べられる、最低限の情報を押さえましょう。 その1 財務情報 日本では、上場企業でない限り、財務情報はほとんど公開されていませんが、 タイではす … 続きを読む 最低限調査しておきたいタイ取引先の情報 その1 財務情報

2013年(タイ仏暦2556年)社会保険料率の引き下げ

全国一律最低賃金300バーツ政策を受けて、企業負担を軽減するため、2013年の社会保険料率は、4%に据え置かれることになりました。 2013年 傷病、障害、死亡、出産 0.5%(本来は1.5%) 育児、老齢 3.0% 失 … 続きを読む 2013年(タイ仏暦2556年)社会保険料率の引き下げ

BOI投資奨励新5ヶ年戦略を発表

本日、2013年1月14日、BOI(タイ投資委員会)による投資奨励新5ヶ年戦略の発表と公聴会が開催されました。投資奨励業種は大幅に再編され、また地方振興のためのゾーン制は廃止される方針です。今回の公聴会は第1回目で、今後 … 続きを読む BOI投資奨励新5ヶ年戦略を発表

タイBOIのフィージビリティスタディ・ビザ&ワークパーミット特典

タイ国内で労働行為を行う場合、期間や報酬の有無を問わず、労働許可(ワークパーミット)の取得が必要です。ミーティングや調査ももちろん労働行為と解釈されますので、ビジネスビザ(ノンイミグラント・ビザ カテゴリーB)等の必要な … 続きを読む タイBOIのフィージビリティスタディ・ビザ&ワークパーミット特典

公開セミナーのご案内:タイ事業戦略の再構築とASEAN市場への展開

2012年11月14日、日タイ・ビジネス・ネットワーク代表の山下氏をメイン講師にお招きし、標記のセミナーを開催いたします。 タイ事業戦略の再構築とASEAN市場への展開アジア目線でのマーケティングノウハウと海外人事戦略  … 続きを読む 公開セミナーのご案内:タイ事業戦略の再構築とASEAN市場への展開

タイ民商法典第1182条における株主の一票

タイ民商法典の第22編第4章(非公開株式会社法)の第2節には株式および株主について定められていますが、タイで会社を設立する上で、第1182条の条文は非常に重要です。元田時男先生の訳文によりますと次のようになっています。 … 続きを読む タイ民商法典第1182条における株主の一票

2012年(タイ仏暦2555年)社会保険料率の引き下げ

西暦2011年に発生した大洪水被害への経済対策として、2012年度は1月から社会保険料負担の軽減が実施されていますが、7月に一段階戻りますので、経営者の方はご注意ください。 2012年 1~6月 7~12月 傷病、障害、 … 続きを読む 2012年(タイ仏暦2555年)社会保険料率の引き下げ