BOI投資奨励新5ヶ年戦略を発表

Secretary General, Thailand Board of Investment
Mr. Udom Wongviwatchai
Secretary General, Thailand Board of Investment

本日、2013年1月14日、BOI(タイ投資委員会)による投資奨励新5ヶ年戦略の発表と公聴会が開催されました。
投資奨励業種は大幅に再編され、また地方振興のためのゾーン制は廃止される方針です。
今回の公聴会は第1回目で、今後次のスケジュールで開催されます。

  • チョンブリー 1月24日(木)  The Zign Hotel Pattaya
  • チェンマイ 2月4日(月) Holiday Inn Chiang Mai
  • ナコーンラーチャシーマー 2月11日(月) Sima Thani Hotel
  • スラートターニー 2月18日(月) Diamond Plaza

新奨励業種リスト(Ver. 2013年1月7日)は現時点でのドラフト版ですが、今後大きな変更はないものと思われます。
一旦施行されてしまうと、これまでの奨励業種では申請ができなくなりますので、現在申請の準備をされている方は申請を急いだ方が良いでしょう。
また、2月末までは新戦略に対する意見を募集していますので、廃止される予定の業種を申請しようとされている方、または進出したい業種が現行リストにも新リストにも該当しない方は、めったに無い機会ですので積極的に意見を出すべきです。

このコーナーでは、タイでの経営実務に影響する最新情報を簡易的に提供しています。
法令の適用条件は各企業を取り巻く様々な環境によって異なる場合があり、また法律の改正や新しい勅令・省令・告示等が予定されている場合もありますので、自社への影響や対応は必ず弁護士・公認会計士等の専門家とご検討ください。


海外での外国人採用にも日本国内の日本人採用と全く同じように使用することができる作業検査法適性検査・パーソナリティ検査
「内田クレペリン検査」のご依頼は、各国・地域の最寄りの販売店にご相談ください。

東アジアの販売店

東南アジアの販売店

南アジアの販売店

  • インド
    Pasona India(グルグラム、チェンナイ、ベンガルール)

最寄りの販売店が見つからない、複数の地域での実施をご希望、などの場合はフォームからお気軽にお問い合わせください。