タイの日系企業に経営課題を尋ねると、次のような問題点が必ず上位に入ってきます。

  • マネージャーの人材不足
  • ワーカー・スタッフの人材不足
  • 従業員のジョブホッピング

進出済み企業であれば、これらを労働力不足とひとまとめにはせず、それぞれの原因の把握と対策に奮闘されています。しかしながら、これから進出する企業がこれを実感することはなかなか難しいでしょう。
そして、人材問題はタイ一国に限らず、近隣諸国でも同じまたは全く別の現象が起きており、対処方法も当然に異なります。

この度、アジア各地に拠点を持ち、タイでも最大級の人材紹介会社であるJACリクルートメント社によるセミナーが2013年11月8日(金)東京で開催されますので、この機会を逃さずにアジアの最新人材事情に触れてください。

お問い合わせ・お申込み:http://www.jac-recruitment.jp/service/customer/seminar/