【10/17 出展100ブース達成しました】
【10/5現在 あと10ブース出展可能です】

第5回和僑世界大会は、ビジネスマッチング、新しいビジネスチャンスとの出会いの場でもあります。
「日本とタイ、日本とアジアの結びつきを強めたい」。
こうした和僑メンバーの思いを実現するため、和僑総会実行委員会では、世界大会では初めての試みとなる「物産展」の開催に踏み切りました。

出展ブース(テーブル)は全部で100を予定。
一般的な商談会や物産会と比較しても決してひけを取りません。
食品(乾物、海鮮類、お菓子類、ドリンク類、健康食品等)、雑貨(介護用品、健康グッズ、化粧品、文具類等)、サービス(ホテル、旅館、テーマパーク、観光業等のPR、各種コンサルティングほか)をメインに、製造業、商社・輸入代行まで出店業種はさまざま。
和僑会会員以外からも広く参加を募ります。

タイ各地で事業を展開されるデパートやスーパーなど多くのバイヤーのみなさんのご来場も予定しております。
ご負担にならないよう、通訳や看板作成、チラシ作成、留守番代行などのお得なサービスパックも用意しました。
出展される企業様の商品やサービスを紹介した小冊子も作成、あらかじめ地元企業の皆さんにお配りして当日に備えます。
アポイントの事前受付も行います。

経済成長が続き、2013年7月1日から訪日ビザが免除される東南アジアの拠点タイ。
日本を訪れるタイ人客が増えることも予想され、新たなビジネスチャンスにつながるのではと注目されています。
そのタイで開催される本格的な「世界物産展」。
企業の海外進出を後押しする地方自治体や地方の金融機関、メディアなどからも熱い視線が注がれています。
私ども実行委員会では、「日本を海外から元気にする」、そのきっかけになればと考えています。
どうか皆様、お誘い合わせのうえ、ご来場くださいますようご案内申し上げます。

内容:食品関連、サービス関連、雑貨関連など
会場:インペリアルクイーンズパークホテル 5Fレインボールーム
出展ブース数:100ブース
ブースサイズ:机1個 (75cm×180cm)

詳細は下記担当にお尋ねください。
実行委員会物産展担当(栗原)
E-mail: kurihara@japanplus.net